成田武志氏の「BM BUSINESS」を徹底検証!レビュー

情報商材レビュー

どうも しゅうたです。

今回は成田武志さんの 「BM BUSINESS」について検証していきたいと思います。

最後までお読みになってあなたの大切な資産を失わないよう、注視(中止)してくださいね。

成田武志の「BM BUSINESS」とは?

まず最初に「BM BUSINESS」とは何?ってなりますよね!!
もうネタバレしちゃいますが

BM BUSINESS」のBMはおそらくブックメーカーの略だと思われます。

BM(ブックメーカー)とは?

ブックメーカー(bookmaker)とは、欧米でいういわゆる賭け屋である。台帳(book)をつける人、つまりは日本語のノミ屋にあたります。多くが法人として営業している。「ブックメーカー」という名称がありますが出版社や書店、または本屋とは全く別物です。

ブックメーカー方式の配当システム(オッズシステム)が一般的ですね。

海外のブックメーカーはメインはスポーツですが、面白いものでは大統領選や天気、アカデミー賞の受賞者までもを賭けの対象にしているみたいです。

「BM BUSINESS」のLPを見てみた

いきなりでかでかと出てきました。

20円から始められる最新投資 

いかにもって感じのキャッチコピーですね。。。

スマホの画面を見てみるとどうやら海外のサイトで賭けを行っているようです。

日本ではBMは禁止されているので今回は海外のサイトを利用して賭けをおこなっていると
予想されます。

LPを読んでいくと

20円から始められる最新投資

専門的な知識は必要なし

あなたがやる事はたった2ステップ見るだけ 乗るだけ

配信と同じ操作をするだけなので難しい知識は必要ありません。

投資未経験の方でも安心して始められます。

上記の内容が書かれていました。

要するにいろんな種類の賭けの内容が決まると、LINEでなんらかの通知が来ると思います。

それにそってあなたは賭け事をする。いわゆる投資というかギャンブルといったほうが
良いのかもしれません。

その証拠にこちらの実績が紹介されていますのでご覧ください。

本当にいろんなものに賭けていますね。

どっちにしろギャンブル的なものなのでそんなものに大事な資金を預けられません。

ここで大事な特商法記載を確認してみますね。

「BM BUSINESS」の特商法(特定商取引法)を見てみました

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

引用元:特定商取引ガイド

特商法の表記はありました。

「株式会社アイラボ」

まずは「株式会社アイラボ」を検索してみましたがこちらの住所では詳しい情報が不足していて
特定することはできませんでした。

ますます怪しいですね。。

責任者 佐藤俊幸

佐藤俊幸を検索してみても他のかたは同姓同名でヒットはしますが、今回の人物は
ヒットしませんでした。。。

では実際に 「BM BUSINESS」に登録してみます。

住所検索

住所をグーグルマップで検索してみましたが、
「鶴ケ峰2」だけで、枝番や建物の名称がないので特定はできませんでしたが、
とても大きな事業を起こしている会社ではなかったです。

成田武志で検索

さて成田武志さんとはどういった人物なのでしょう?

ネット検索してみるといろーーんな情報商材を提供していますね。
私なりに目を通してみましたが今回と同じブックメーカーを軸とした情報商材ですね。

どれも批判記事であふれていました。
ぜひともご自身の目で検索して怪しさを体感してください。

「BM BUSINESS」に登録してみた

すると早速LINEが送られてきました。

ここにはブックメーカーという投資手法とありますが、
ブックメーカーはギャンブルを提供しています。
投資というよりはギャンブルですね。。

そして色々な文言の最後には
「BM BUSINESS」に参加するにはウェビナーへ参加するのが条件みたいです。

そしてビックリしたのがこのウェビナーに参加条件としてアンケートに回答するのですが
そのアンケートの内容がまさに!!!!

なんと!!!現在の月収とクレジットカード所持の有無を確認しています。
この先は私も怖くて足をふみいれませんがまぁおそらく
ウェビナーの最後に参加費用もしくは高額なバックエンドに勧誘され
高額商品を販売される可能性がありますのでご注意ください。

ウェビナーへの参加は超危険

ウェビナーに参加してしまうと相手もプロですからローンチをかけられてしまえば
あたなも断れなくなってしまい、高額商品や高額会費を支払わなければならないように
なってしまう可能性が高いです。

よくあるのが高額ですが今なら半額とか、この後は値上げをするとかで
その場でクレジットカードを登録させられる可能性もあります。

そうなってしまうと後々、面倒ですので最初から参加しないに越したことはないでしょう。

「BM BUSINESS」 まとめ

ここまで読んで頂いたあなたはもうお気づきでしょうが結論をいいますと

結論:「BM BUSINESS」はおススメしない

理由1:ブックメーカーを投資は言えない。(ギャンブル)
理由2:ウェビナーに参加後、高額なバックエンドが用意されている可能性がある

もしLINEに登録してしまっていたら即刻ブロックした方がよいでしょう。

あなたの大切な資金が失われないようにお祈りいたします。

もっと安心して投資を

最後までお読みくださりありがとうございます。

ただいま、もう何千人に無料でお配りしてご愛用頂いている【FX自動売買システム】を無料で
再配布いたしております。

あなたも無料モニターとして
月利30%、日給10000円の副業に参加してみませんか?

FX初心者の方や会社で副業がばれるのを心配されている方でも安心してご利用いただけます。

人気商品の為、期間限定で無料配布しておりますのでご希望のかたは

私、しゅうたのLINEを友達追加してメッセージ下さい。

その他にも質問やなんでも受け付けていますのでお気軽にLINE下さいね(^^♪

あなたのお返事、お待ちしております。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました